Thursday, July 16, 2009

ホンダ、F1へ復帰の意欲なし

レスポンス記事:
ホンダ伊東新社長「いまのF1は魅力的じゃない」

ごもっとも!

ぼくも今シーズンは全く観てませんし、F1(^ω^;)(;^ω^)

新たなチャレンジのフィールドはどこ??

ヒューマノイド型ロボットを極めてほしいですね(゜▽゜)
AIも合わせて。
ロボットのHondaと言われるくらいに(゜∀゜)(゜∀゜)――!!

| | Comments (0)

Wednesday, May 06, 2009

これぞNASCAR☆これぞタラデガ

NASCARスプリントカップ第9戦タラデガの録画を観ました(゜▽゜)

なんという結末!!
Wow!! This is NASCAR racing !!!
It's cool !!!

残り4周でリスタート。
リーダーのライアン・ニューマンとそれに続くデイル・アーンハートJr.が2台パックで後続を引き離し始めたところ、後方からカール・エドワーズとブラッド・ケセロウスキーのパックが見る見る接近し、あっという間に抜き去ってしまった!!

そしてファイナルラップ、ケセロウスキーがエドワーズのインに入ろうとしたところにエドワーズがブロックに入ろうとして接触。

エドワーズが横を向き浮き上がったところにニューマンが潜り込むように激突、エドワーズは宙を舞いフェンスに激突。

その間にケセロウスキーがチェッカーフラッグを受け1位フィニッシュ!
アーンハートJr.が2位、ニューマンが3位だった。

#99のフュージョンは大破しながらも横転せずコース上に止まり、すぐに脱出したエドワーズは、どうしてもフィニッシュラインを切りたかったのか、フィニッシュラインまで自分の脚で走ったのだった!

いや〜、最後の最後にこんなドラマがあるとは!!
これぞNASCAR!!って感じd(^_-)☆
おもしろかった〜♪♪

| | Comments (2)

Thursday, April 30, 2009

NASCARスプリントカップシリーズ第8戦フェニックス

NASCARスプリントカップシリーズ第8戦フェニックスの録画を観た(゜▽゜)

マーク・マーティン!! キタ━━━━(゜∀゜)━━━━━!!!

じつに98戦ぶりのヴィクトリーレーンに!
50歳の超ベテラン、マーク・マーティンが立ちました!!!

近年は毎年、引退か?引退か?と言われながら、去年は3分の2のレースの参戦となってしまって、いよいよか?と思ったが、何と今シーズンはヘンドリック・モータースポーツからフル参戦☆
初のシリーズチャンピオン獲得を目指しています!!

第8戦終了時でポイントスタンディング13位。
まだまだこれから上位でのフィニッシュが続けば、そしてもちろん優勝もあれば、シリーズチャンピオンも夢ではないですね!

ずっと応援している選手なので、がんばってほしいですねp(^-^)q

| | Comments (0)

Tuesday, April 21, 2009

NASCARスプリントカップシリーズ第7戦テキサス

NASCARスプリントカップシリーズ第7戦テキサスの録画をようやく全て観終わりました。

勝者はジェフ・ゴードン!!!
なんと48レースぶりにヴィクトリーレーンに帰ってきました!!!

現役最多の4度のシリーズチャンピオンを獲得しているゴードンが昨シーズンは上位には食い込むものの一度も勝てず悔しい思いをしたが、その無勝利記録を止めたのは、これまで勝利を挙げていないただ2つのレーストラックのうちの1つ、テキサスだった。

全トラック制覇まで、残すはホームステッドのみ。

ヴィクトリーランではチェッカーフラッグを片手にバーンアウト。
最後にはバーストさせてしまうほどのはしゃぎようだったらしい(^ω^)

このようなことは8歳の時にミジェットカーで勝ったとき以来だそうです。

ゴードンにとってこの勝利がいかにうれしかったかがわかりますね。
このブレイクスルーはすごく大きなことでしょう、シリーズチャンピオンに向けて☆

| | Comments (0)

Sunday, April 12, 2009

新装鈴鹿サーキット

新装なった鈴鹿サーキットへ行ってきました(゜▽゜)

10時半頃サーキットの近くに着いたが道路は大渋滞。
Fusionで行って正解。すり抜けに苦労はしたけど。

園内もかなりのお客さんが入ってた。
ウェブサイトから無料券がダウンロードできたから、それも大きな理由かな。

レーシングコースの方へ行くと、完全に様変わりしてましたね〜
エントランスあたりもすごく広々とした感じになって、できたての新しい施設は気持ちいいですね(^ω^)

Dsc00092Dsc00105Dsc00132
 
 
 
グランドスタンドに上がってみたり、パドックやピットの方へ行ってみたり、あちこち観て回りました。

Dsc00112シビックレースに出場の鈴木亜久里“選手”
(゜▽゜)
 
 
 
 
BEAT仲間の友人がたぶん来てるはずと思って連絡取ってみるとやはりみえてたので、合流してF1マシンのデモランなど、最終コーナースタンドで観覧。

Dsc00134Dsc00136Dsc00137
 
 
 
ものすごく良いお天気で、イベント日和、レース日和。
気持ちよく観ることができました。

| | Comments (0)

Thursday, February 26, 2009

NASCARスプリントカップシリーズ開幕

現地ではすでに2戦が終わってるが、日本での放送の都合もあり、やっと開幕戦のデイトナでのレースを観た。
22日の深夜の放送だったのだが、タイマー録画を忘れて見逃したので、きょうの再放送で観ました。

開幕戦にしてシリーズ最大のイベント!デイトナ500!!
大不況の中なので、観客の入りも心配されたが、なんとか満席になったみたい。
マシンもフルグリッドの43台そろいました(゜▽゜)
よかったよかった。

レースは、バックアップカーでの出走になったため最後尾スタートになった#17マット・ケンゼスが終盤ついに先頭に立ち、そこで後続の1台のスピンによりフルコースコーション。
コーション中に雨が降り出し、152周目でレッドフラッグ、レースは一時中断。
その後も雨は止まず、コースを乾燥させるのも困難と判断されたためか、レース成立が宣言されて、マット・ケンゼスがウィナーに!

終盤の激しいバトルが観れなかったのは、ちょっと残念だったが、それまでのレースは十分デイトナらしいおもしろいレースだった。

今シーズンもついに始まったNASCARスプリントカップシリーズ。
11月までの全36戦の熱いバトルが展開されます!!

| | Comments (4)

Friday, November 28, 2008

3年連続シリーズチャンピオン!!

NASCARスプリントカップシリーズ第36戦(最終戦)の録画をようやく観た。
このレースの1位は#99カール・エドワーズだったが、
15位に入った#48ジミー・ジョンソンが#99に69ポイント差で3年連続のシリーズチャンピオンを決めた!!

3年連続シーリーズチャンピオンはNASCAR史上2人目、じつに30年ぶりの快挙らしい。
さらに3年連続でチャンピオンに導いたクルーチーフは初らしいし、
この3年は、旧カップカーのみのシリーズ、旧カップカーとCOT(カー・オブ・トゥモロー)両方を使用するシリーズ、COTのみのシリーズという変化の年だったから、#48のチームはほんとに強いチームだったんだなぁ。
そして、ジミー・ジョンソンとクルーチーフのチャド・カナウスとのコンビは最強ですね。

2月のデイトナから始まった全36戦のシリーズもついに終結。
いや〜、今シーズンもおもしろかった!!

来シーズンに向けていろんなトピックがあって楽しみ。
しかしアメリカの景気低迷でスポンサーの撤退が目立っているのは非常に不安。
各チームとも無事走れることを祈るばかり。

| | Comments (2)

Monday, September 08, 2008

NASCARスプリントカップ第25戦フォンタナ

NASCARスプリントカップ第25戦フォンタナ
“ペプシ500”
今夜19時からの放送観ました!
いつもこの時間にやってくれるとうれしいんだけどねぇ。

#48ジミー・ジョンソンが他車とは異次元の走りでポール トゥ ウィン!
このレーストラックにはポールシッターは優勝できないというジンクスがあるらしいが、みごとそのジンクスを破ったわけですね。
ピットインのたびに順位を落としてはリスタートですぐさまリーダーに返り咲くというのを繰り返していたので、どこかで落とし穴があり、1位でチェッカーは受けれないのでは?と思っていたけど、さすがにこの週末のジョンソンは強かったですね。

これまで絶好調だった#18カイル・ブッシュと#99カール・エドワーズは、このレースでは生彩を欠いてました。

レース序盤にはとんでもないことが起きました。
なんと!トラック上の信号機(コーションランプ)が落下するという事故が発生。
運良くそれにぶつかる車両はなかったですが、落下時に車に当たっていたら大惨事にもなりかねなかった。
((((゜□゜;))))
落下の原因は金属疲労じゃないか?と、放送で解説者の桃田さんも言っていたけど、
大丈夫かNASCAR?って感じですね。
安全性第一で運営してるはずなのに、レーストラックの設備の点検もろくにやってないってのが明らかになったわけで...
オイオイゞ(^^;;;って感じです。

| | Comments (0)

Sunday, August 10, 2008

ジャック登場!!

NASCARスプリントカップ第21戦ポコノ
放送は今日の19:00からだったのでリアルタイムで観ていたら、
キーファー・サザーランドさんがグランドマーシャルとして登場!!
「Gentlemen, start your engines!!」をコール!!
かっこいいっすね〜(^ω^)

レースは、前週のインディアナポリスでタイヤが20周くらいしかもたないというとんでもない事態が起きてしまったため、20周でコンペティションイエロー(予定されたコーション)の予定だったが、その前に2度もスピンによるコーションが出るという、荒れるレースを予感させる展開に。

20:00からWOWOWで「ダイ・ハード4.0」を観るため、レースは録画することにしたので、まだ結果はわからないけど、おもしろい展開になってそうだなぁ。

| | Comments (2)

Tuesday, June 03, 2008

Coca-Cora 600

NASCARスプリントカップシリーズ第12戦シャーロットの録画を観た。
決勝は5月25日。この日はインディ500、F1モナコGP、そしてニュルブルクリンク24Hも行われていたという、すごいモータースポーツデー(゜▽゜)

さてこの第12戦シャーロットは、「Coca-Cora 600」という名前が示すとおり、なんと600マイルを走るシリーズ最長のレース。
600マイルは960km!!
この距離を約300km/hでバトルしながら4時間弱で走りきる、しかも1人で!
まったくNASCARドライバーはタフな人たちです(^ω^)

レースは、トップを走る者が次々とトラブルにみまわれ脱落していくというめまぐるしい展開で、
最終的に勝利を手にしたのは、前週のオールスター戦でファン投票で選ばれて出場し優勝するというNASCAR史上初の快挙を成し遂げたケイシー・ケイン!
人気だけではない実力もまだまだ健在なところを見せつけた。
おもしろいレースだったなぁ。

デイル・アーンハートJr.も途中トップを快走し、今日こそは行けるか!?って感じだったんだけど、残り104周のターン4でウォールにブラッシュ、減速したところにJ.J.イェリーに追突され順位を落としてしまった。なんとか復活し追い上げたが5位でのフィニッシュだった。
苦しい戦いが続きますねぇ。

苦しいと言えばジェフ・ゴードン。昨シーズンはほとんどランキングトップに位置し、あれほど好調だったのに、今シーズンはさっぱり、勝利からも遠ざかっている。完全に悪循環に陥ってるんでしょうねぇ。
なんとか復活してほしいところ。

| | Comments (0)