« シビック Type R コンセプト | Main | モータースポーツファン感謝デー »

Saturday, March 04, 2006

苦行(謎)

謎な記事ですがご勘弁を<(_ _)>

きょうは仕事の研修会でした。
会場への往復120kmほどの道のり。
諸般の事情により、決死の覚悟で制限速度(〜+数km/h)での走行に挑みました(爆)
改めて制限速度と実情とのギャップを痛感させられました。
とあるあまり信号のない田舎道。片側1車線で制限速度は50km/h。追い越し不可の区間で、当然ぼくの後ろは車がずら〜っと連なります。路肩も広がり見通しが利く追い越し可の区間にさしかかったので、これ以上迷惑はかけられないとすかさず左の方へ車をずらしました。何台もの車に踏みつけられるようにして抜き去られたのは言うまでもありませんorz
はたしてぼくのこれは安全運転なのでしょうか?
これはほんの一例ですが、
改めて、怒りを通り越して絶望感でぼくのブロークンマイハートは溢れかえっている今日この頃ですorz
以上、“敗者”のボヤキでしたm(_ _)m

|

« シビック Type R コンセプト | Main | モータースポーツファン感謝デー »

Comments

The comments to this entry are closed.